生クリームの泡立て器代用にはフォークやヘラが良い?超簡単な方法も!

料理

生クリームを泡立てようと思ったのに、手動の泡立て器も電動ハンドミキサーもない!

そんな時ににでも、生クリームを泡立てたい!そういう急ぎの時って、ありますよね。

そんな時に、生クリームを泡立てる際の泡立て器の代用としてフォークやヘラは使えるのか、それ以外の【超簡単な】代用方法などについてもご紹介します。

生クリームを泡立てる時の泡立て器の代用方法!

 

泡立て器の代用として、生クリームを泡立てる方法はいくつかあります!そちらを、ご紹介しますね。

ペットボトルや空き容器を使う

こちらは力が必要、そして根気が必要な代用方法とはなりますが、コツは必要ありません。

何しろ、生クリームを500mlなどのペットボトル、もしくはマヨネーズなどの空き容器に入れて、シャカシャカ振るだけ!ですから。

コツも何もありません。振るだけ。超簡単です。

 

ある程度降っていると、生クリームが泡立ちます。そして好みの泡立ち具合になれば、カッターナイフやハサミなどでペットボトルを切って、スプーンで取り出してみてください!

注意点としては、動物性など脂肪分が高い生クリームを使ってあまり長く振り続けると、固まりすぎてバターになってしまうということです。

テレビを見ながら夢中になって振っていたら、いつの間にかバターに!とならないように、ご注意くださいね(笑)バターになってしまったら、元に戻すことができませんので。

 

また、生クリームに臭いが生クリームに臭いが移らないように、ペットボトルや空き容器はしっかり洗ってくださいね。

生クリームを泡立てる際、水分や油分が残っていると泡立ちにくくなりますので、そういった意味でもしっかり洗って乾かしてから生クリームを入れましょう。

フォークを使う

泡立て器がなくても、生クリームを泡立てたい!そんな時の方法として、「フォークを使う」という方法を聞いたことがあるかもしれません。

方法としては、フォークを日本準備してお互い背中を向けている状態で、シャカシャカと前後にかき混ぜる方法です。

ただし、私は正直これはあまりオススメしません。

というのも、相当な力や根気が必要ですし、ちょっとしたコツもあります。

できないことはないのですが、実際にできる人が目の前で見せてくれるだとかでない限り、あまりオススメしない方法です…

こちらに載せようと動画も探したのですが、残念ながら見つかりませんでした。一応、私の友人で「フォークでも泡立てられたよ」という人はいましたので、ご参考までに。

 

ヘラを使う

「ヘラを使う」という方法も、あります。

ヘラって、ヘラなんかで生クリームを泡立てることなんてできるの!?って、かなり怪しいですよね。

その方法が、こちらです。

 

ポイントは、「生クリーム100mlに対して、レモン汁小さじ1程度入れる」ということ。これがポイントなんですね。

それだけで、あとはスプーンやヘラで混ぜたら….あら不思議!泡立てた生クリームが出来上がるというわけです。

こちらは、生クリームの油分とレモンの酸が分離する特性を利用しているのです。

初めて聞く人からしたら、かなり疑わしい内容ですが(笑)正真正銘、このレシピには400以上のつくれぽ(つくったよ、というレポート)があります。

しっかり固めの生クリームを作ることは難しいかもしれませんが、ちょっと泡立てるくらいならスプーンやヘラでも十分、ということですね。これは、かなりの驚きです!新発見!

若干酸味がして、チーズケーキのような味がすることにはなりますが、そこさえ気にならなければぜひ試してみてください♪

菜箸を束ねて使う

こちらも、どのご家庭にもあるであろう菜箸。ただし、1組だけ用意するのでは足りません。

何本も、何本もゴムなどで束ねて縛って、泡立て器の代わりとして生クリームを泡立てるのに使うことができます。

ただ、こちらもフォーク同様、やはりとても根気がいる作業となりますので、ペットボトルを使った方法の方がオススメです。

 

生クリームの泡立て器の代用、ないなら購入した方が良いかも?

 

今すぐにでも生クリームを泡立てる必要がある!そのような場合は、ぜひ上記の方法を試してみてください。

ただ、もし「お金をケチって」とかいう場合であれば、泡立て器を購入することをオススメします。

というのも、電動ではなく普通の手動のホイッパーであれば、ダイソーなど百均でも購入できるからです。


私が随分前に購入して、いまだに使っている泡立て器も百円ショップで購入した物です(笑)(6年以上使っていて、ついに先日壊れましたが….)

なので、百円ショップでサクッと購入したら良いと思います。泡立て器って、別に何もお菓子づくりだけに使うだけではありませんし。

 

また、電動ミキサーでも意外と安く手に入りますよ。私は、電気屋さんで1000円くらいで売っているのを見つけて、即購入しちゃいました。

中には、「500円で購入したことがある」という人も知っています。(おそるべし)

ネット通販でも、このくらいのお値段で購入することができちゃいますよ↓

 

送料を入れると1000円以上してしまいますが、それでもこれだけお安く手に入れることができれば、かなり嬉しいですよね^^

今後のために、ぜひご検討を♪

 

生クリームの泡立て器代用にはフォークやヘラが良い?超簡単な方法も!:まとめ

 

以上、生クリームを泡立てる際に、泡立て器の代用方法としていくつかご紹介します。

フォークやスプーン、ヘラでも生クリームを泡立てることができるという事実は、かなり新鮮だったのではないでしょうか?

さらに、ペットボトルであればコツも何もなく、超簡単にできますね!

どれも、実際に「成功した」という体験を聞いている方法となります。ぜひ試してみてください!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました