ラーメン女子博大阪2019チケットの料金・購入方法をご紹介!

グルメフェス

(上の画像は、イメージです)

ラーメンを思いっきり食べたい!と思うことはありませんか?

誰の目も気にせず、ずずずっと。

今じゃひとりラーメンができる人も多いし、

それができる環境も多いのかもしれませんが、イベントだったらより周りを気にせず、

楽しみながらラーメンを堪能できますよね。

 

そこで今日は、大阪で開催されるラーメン女子博についてお伝えします。

ラーメンが女子向けのイベントになって開催されるなんて、時代の変化を感じますね。

子供にとっても大人にとっても身近なラーメンで、食欲の秋をたっぷりと楽しみましょう。

このイベントではチケットが必要になってくるので、そこらへんを中心に、お話を進めていきます。

ラーメン女子博大阪2019チケットの料金について

 

ラーメン女子博大阪2019のチケット(食券)料金は、1枚900円になります。

要は、ラーメン1杯900円ということです。これが基本になってきます。

ちなみに、トッピングはブースごとで現金払いです。

どのお店でもハーフサイズの扱いはないので、しっかり1杯の料金になっています。

 

当日ラーメンを買うためにブースで並びたくない…となると、

ファストパスチケット500円(税込)もあります。

今やテーマパークには必ずあると言っても良いファストパスですが、

食のイベントにまで登場しています。

ラーメンブースの専用レーンから優先的にラーメンを買うことができ、

1枚につき、1回の購入で利用できます。

 

「ちょっと高いかな?本当に必要かな?」と疑問に感じるところもあるのですが、

時間をお金で買うことに抵抗がなければ、購入を考えてもよさそうです。

1店舗でしかラーメンを食べない場合とか、

列ができている人気店のラーメンが食べたい場合とかなら

なおさらあっても良いのかなと思います。

 

チケット(食券)の購入方法・発売場所について

 

ラーメン女子博大阪2019のチケットは、当日購入と事前購入に分かれています。

当日その場で購入するときは、会場内のチケットステーションにて販売しています。

これも並ぶのかな…と思うと、少し気が引けてきますね。

 

しかし事前購入、いわゆる前売りチケットがあるので、

それを用意していけば、とりあえずチケット(食券)で並び、

そのあとまた、ラーメンブースでも並ぶなんてことはなくなりそうです。

当日は、かなりの混雑も予想されますからね…↓

 

全国のファミリーマート店内Famiポートで買えるので、お手軽にいつでも買えるかと思います。

しかし、Famiポート自体が

深夜1時30分から6時までは使えないとのことなので、ご注意を。

 

また、当日でも前売りでも、

一度買ってしまったチケット(食券)の払い戻しや再発行はできないので、

ちゃんと行くことが決まってからの購入をしましょう。

 

また、ラーメンブースでのチケット(食券)販売は行っていないので、

当日購入でも事前購入でも、しっかりと手元に準備をしてから

ラーメンブースに向かわなければならないでしょう。

 

なんと、ここで朗報がひとつ。

電子マネー「iD」を利用すると、

  1. ファストパスチケット(500円)の購入不要
  2. 追加料金なしでそのまま全店舗のファストレーンが使い放題
  3. チケット(食券)を買わずにお店で直接決済が可能
  4. ポイントも貯まる

とお得が盛りだくさん。

 

驚きました。「今までの話はいらないのでは?」と思えるくらいの内容ですね。

今や電子マネーの時代ですから、こういうイベントに参入して、

利用者を増やそうとしているのがわかるのですが、

それなりのお得感を感じられますね。

 

ちょっと高く感じたファストパスを買わなくても

ファストレーンが使えるなんて、少しくらい事前設定が面倒でも、

やっていく価値はあるかと思います。

しかも、食券も必要ないなら、

当日会場内のチケットステーションへ行くことも、

事前にファミリーマートへ行くこともなくなるということになります。

 

な、なんと素晴らしい。

すでに「iD」を使っていれば、当日も使わない手はないですし、

登録さえしてしまえば、良いことはたくさんあります。

ストレスフリーでイベントに参加するためにも、もってこいの仕組みだと思います。

 

ラーメン女子博大阪2019のチケットはいつからいつまで発売?

 

ラーメン女子博大阪2019の前売りチケットに関しては、

CNプレイガイド

ファミリーマート店内のFamiポートで発売しています。

さっきも書きましたが、

Famiポートには利用できない時間帯があるので、注意してくださいね。

ラーメン女子博大阪2019の入場料金は?

 

ラーメン女子博大阪2019の入場料金は、無料です。

ラーメンチケットやファストチケット、そのほかにも特設ドリンクブースがあるので、

そこでお金がかかりますが、入場するだけなら無料です。

ちらっと見に行くだけでもできますね。

 

また、もちろん男性も入場できます。

女子向けのイベントになってはいますが、

男性が入れないなんてことはないので、誰と一緒でも大丈夫ですよ。

カップル、夫婦、男女のグループでも行けますのでご安心ください^^

 

ラーメン女子博大阪2019の概要

 

ラーメン女子博大阪2019のチケットや料金のことばかりをお話してきたので、

開催日時や場所についてもお伝えしたいと思います。

このイベント日取りは、2つに分かれています。

 

  • 一部は2019年10月3日(木)~8日(火)
  • 二部は2019年10月10日(木)~14日(月・祝)

の二部構成です。9日は、お店の入れ替えです。

一部と二部では出店するお店が違うので、

入場料がかからない分、両方の日程で行っても楽しめます。

メニューや出店情報など詳細は、こちらをチェック!↓

 

時間は平日が11:00~22:00で、

土日祝日は10:00~22:00になっています。

どちらもラストオーダーは21:30です。

 

暖かい時間にのんびりラーメンをすするのもあり。

少し肌寒い時間に、あったかいラーメンをすするのもあり。

10月ということもあり、過ごしやすい時に

野外のイベントでラーメンを食べられるなんて、とても魅力的に感じますね。

 

私が昔行ったラーメンイベントは、2月のものすごく寒い時期だったし、夜だったので、

楽しかった!だけの記憶ではないのですが、

この季節なら、寒さを気にすることなく楽しめそうですね。

お天気が良いことを祈るばかりですね。

 

ラーメン女子博大阪2019の会場の場所は、長居公園の自由広場になります。

球技場やスタジアムもある、非常に大きい公園です。

昨年も同じ場所で開催されていたので、これからおなじみになるかもしれませんね。

 

まとめ

 

ラーメン女子博大阪2019のチケットの料金と購入方法についてお話しましたが、その点において言えることは、なんといっても電子マネーの利用がお得!

これに尽きるのでないでしょうか。

私としては、待ったり並んだりする時間も含めて「イベント」という認識があるので、それも楽しみに入ります。

しかし、電子マネーさえ家で登録しておけば、当日待ち時間でイライラすることがないので、

一緒に行った人との過ごし方も楽になるように感じます。

ラーメン女子にぴったりなイベントで、食欲の秋を堪能してみてはどうでしょうか^^

ラーメン女子博大阪2019のメニューは?出店情報をご紹介!

ラーメン女子博大阪2019混雑状況!回避の裏ワザ&男性入場について

こちらもご覧ください↑

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました