パンタスティック埼玉2019いつからいつまで?混雑状況は?

グルメフェス

(上の画像は、イメージです)

埼玉県で開催されるパンフェス、パンタスティック埼玉2019

ご飯より、断然パン!という方には特に嬉しいイベントですよね。

そんなパンタスティック埼玉2019の開催日程はいつからいつまでなのか、混雑状況や入場料金などを中心にお伝えします。

パンタスティック埼玉2019の日程はいつからいつまで?

 

今年で4回目となるコクーンシティでのイベント、

パンタスティックが2019年9月13日から9月29日まで開催となります。

前回は春にも開催されて、多くの人が思い思いのパンを購入し、

とても良い一日を過ごしたのとの話を聞きました。

 

埼玉の人気店から、話題の人気店まで多くのパンが日替わりで出回ります。

また、パンにまつわる、インテリアや雑貨など、

多くの見どころのあるものが出そろっています。

パン好きにはたまらないイベントになっています。

 

パンにまつわるお菓子なども15店舗出店していることもあり、

パンだけではなく、デザートも楽しめるのはとても良いですね。

また、今回からはイートインスペースを完備しています。

そして、高性能トースターである「バルミューダザ・トースター」が設置されていますので、

購入したパンを最高の状態で味わうことができます。

 

開催日:2019年9月13日~9月29日

 

イベント開催中は三連休を二つもはさみますので、

お出かけついでによることもできるかと思います。

埼玉県にあるコクーンシティは大賀片野ショッピングモールになっていて、

中には映画館もありますので、一日中そこで過ごすこともできます。

一日の楽しみを、ここで味わうことができるので、とても良いイベントだと思います。

 

パンタスティック埼玉2019混雑状況は?

 

交通の便が良い、埼玉のショッピングモールでの開催ということもあり、

初日には多くの人で混雑しているというコメントがありました。

 

パンが好きで、ふらりと立ち寄るには少し厳しい場所かもしれません。

あらかじめ、しっかりと調査していないと、

  • 「並んでいた」
  • 「買えなかった」
  • 「結局何をしに行ったか分からない」

といったような、がっかりな思い出を作ることにもなりませんので、

行こうと思っている方は、事前にどのようなパン屋が出店しているのか、

どこを目指していくのかという調査をしっかりとしていった方がよいですね。

パンタスティックさいたまに参加している人の中には、事前に調査を行い、

パンを買い集めたという猛者もいます。

 

そこまでしなくても、やはり、どのようなパンを目当てで、

どのような手順で買いに行くのかを考えていないと、

せっかくの思い出が台無しになってしまいます。

 

公式サイトでは、どのようなパン屋がどこに出店しているのかを示していたので、

それを参考にするとよいかもしれません。

 

会場へのアクセス・行き方

 

 

  •  JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」下車 東口すぐ
  •  JR埼京線「北与野駅」下車 徒歩8分

会場となるコクーンシティーは大型ショッピングモールーとなりますので、

やはり交通の便がいいですね。

都心からも、日帰りで来そうな距離にあるのがうれしいですね。

ですが、混雑が考えられますので、余裕を持った移動がよいかと思われます。

駐車場は無料・有料?

 

コクーンシティには3000台分の駐車場がありますが、一日の最大料金が決まっておらず、

また駐車料金も30分で200円と、高めの設定です。

コクーンシティで買い物をすれば、何時間分かの割引などが付きますが、

パンタスティックでの買い物だけで、割引料金をつけるのは、難しいです。

そこで、コクーンシティーでの利用と合わせてのパンタスティックの利用がお勧めです。

あるいは、少し歩いてしまいますが、近隣の駐車場に停めるという方法もあります。

https://xn--olsf396dmx3cesl.com/post-3658/』

パンタスティックだけに用事があり、コクーンシティーでは買い物をしない、

という方にとっては、コクーンシティー内の駐車場よりは、近隣の駐車場の中で、

都合の良いものを見つけて、駐車した方が、リーズナブルにすみます。

 

パンタスティック埼玉2019の入場料金・チケットの購入方法

 

パンタスティックさいたま2019の参加に関しては、完全無料です。

安心して参加することができますね。

 

パンタスティック埼玉2019メニュー・出店は?

 

埼玉県内をはじめ、日本各地からパン屋が集まるこのイベントには、

なんと81店舗が出店いたします。その中で11店舗が初出店となります。

 

埼玉県内26店舗

  • Boulangerie Coton (富士見)
  • Boulangerie EMU (所沢)
  • GAKU BAKERY(東大宮)
  • NANTSUKA BAKERY(川越)
  • nino scone(志木)OtTIMO北浦和(北浦和)
  • STANDARD BAKERY(越谷)
  • かじパン(川口)
  • 川越ベーカリー楽楽(川越)
  • 玄米とお味噌の天然酵母ぱん 手づくりや(蓮田)
  • 今日もハッピーハッピー商店(武蔵浦和)
  • ケルクショーズ(浦和)
  • コマメベーカリー(新座)
  • こむぎ BAGEL&COFFEE(土呂)
  • てまりパン(埼玉)
  • デイジイ(川口)
  • 乃が美(大宮)
  • ハチハチベーグル(南与野)
  • バニトイベーグル蔵造り本店(川越)
  • パウンドケーキ専門店くみぱうんど(浦和)
  • パンテック(南与野)
  • ブーランジェリー キシモト(新所沢)
  • ブーランジェリークック (土呂)
  • ベーカリー ALDE(北浦和)
  • 魔女のコッペパン(大宮)
  • 焼きたてパンの店 エトアール(北浦和)

 

【県外 19店舗】

  • KIKUCHIYA BAKERY(宮城)
  • Little Princess(青森)
  • ベーカリー ペニーレイン(栃木)
  • 高級食パン専門店 あずき(二子玉川)
  • パン ド サンジュ(大阪)
  • オギノパン(神奈川)
  • 俺のBakery(銀座)
  • Blanc(虎ノ門)
  • NEW NEW YORK CLUB BAGEL & SANDWICH SHOP(麻布十番)
  • カフェ・プラネット・ショコラ(有楽町)
  • おへそカフェ&ベーカリー (広島)
  • Bagle Shop polepole(広島)
  • 東京べーぐる べーぐり(西葛西)
  • スコーン専門店 famfam(岐阜)
  • 金谷ホテルベーカリー(栃木)
  • 髙久製パン(神奈川)
  • HIGU BAGEL&CAFE(板橋)
  • パン・アトリエ クレッセント(茨城)

 

気になったパンはあったでしょうか。

パン屋の名前を並べるだけでも、おいしそうなパンのにおいが届いてくるようです。

有名なのは、乃が美の生食パンですね。どんな味がするのか興味があります。

 

公式サイトからの、パンの写真を見るだけで、とてもおいしそうなのが伝わってきて、ワクワクしますね。

また、パンをモチーフにした雑貨も多数用意されているようで、パンを堪能できるいいイベントだと思います。

しかし、駐車場が3000台と大容量とはいえ、パンタスティックさいたまは大変な混雑が考えられますので、

イベントだけに参加するのであれば、近隣の駐車場を利用するなど、混雑を避けるような工夫が必要だと思われます。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました