富野由悠季の世界 神戸の前売り券情報 チケット料金は?

「富野由悠季の世界」が全国6カ所で開催されます。

「富野由悠季の世界」、この言葉に胸を熱くする人もいれば、「?」の人もいます。

総監督として、ガンダムや多くの作品を手掛けた富野由悠季氏。

今回は、「富野由悠季の世界」兵庫の神戸会場の情報をお伝えします。

富野由悠季の世界 兵庫・神戸の前売り券・チケット情報!料金は?

混雑状況や見どころについては、こちらをご覧ください↓

 

富野由悠季の世界・神戸会場のチケットの一般発売は8月1日(木)10:00開始です。

前売り券は会期前日までの発売で、一般1,200円、大学生800円です。

当日券は一般1,400円、大学生1,000円、70歳以上700円です。

高校生以下は無料で、70歳以上の方の前売り券はありません。

また、20名以上は団体割引が適用され、一般1,200円、大学生800円、70歳以上600円です。

 

そして、ファン垂涎のパンフレット付きチケットもあります。

神戸会場から販売する展覧会オリジナルパンフレットがついています。

しかも、会期中に配布する曜日別「しおり」7種類全部がセットになっています。

このパンフレット付きチケットは、一般だけで3,000円です。

観覧券とパンフレット引換券の2枚がセットになっています。

 

次に、プレイガイドをご紹介します。

  • 兵庫県立美術館ミュージアムショップ(前売り券のみ、パンフレット付きチケットを除く)
  • ローソンチケット Lコード:57055 0570-08-4005 ローソン・ミニストップ
  • e+(イープラス) ファミリーマート
  • セブンチケット  セブンコード:076-826 セブン‐イレブン
  • 楽天チケット   セブンイ‐レブン・ファミリーマート
  • チケットぴあ   Pコード:769-816 0570-02-9999 ぴあ店舗・セブン‐イレブン
  • アニメイト    アニメイト三宮、アニメイトオンラインショップ(前売り券のみ)
  • 阪神プレイガイド
  • 京阪神の主要プレイガイド

 

富野由悠季の世界・神戸の日程はいつからいつまで?

 

富野由悠季の世界・神戸会場の日程は10月12日(土)から12月22日(日)です。

月曜日は、休館です。

ただし、10月14日(月・祝)と11月4日(月・振休)は開館します。

その振替として、10月15日(火)と11月5日(火)は休館です。

 

開館時間は、10:00から18:00までです。

ただし、入館は17:30までですので、ご注意ください。

そして、会期中の金曜日と土曜日は夜間開館をしますので、20:00まで開館しています。

先ほどのチケットのご案内で、曜日ごとに異なる「しおり」がプレゼントされるとご紹介しました。

2カ月以上の会期中に曜日を変えて、ぜひ何回でもお出かけください。

会場へのアクセス・行き方

 

富野由悠季の世界・神戸会場は兵庫県立美術館で開催されます。

兵庫県立美術館について、基本情報など詳しくはこちらをご覧ください兵庫県立美術館

会場へのアクセスをご紹介します。

  • 会場:兵庫県立美術館
  • 住所:神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 [HAT神戸内]
  • 電話:078-262-0901(10:00から18:00 休館日は除く)

 

電車でのアクセス

  • 阪神電車:岩屋駅から南に徒歩8分
  • JR神戸線:灘駅南口から南に徒歩10分
  • 阪急神戸線:王子公園駅西口から南西に徒歩約20分

 

駐車場は無料・有料?

 

富野由悠季の世界・神戸会場の駐車場の情報をお伝えします。

会場の兵庫県立美術館には地下駐車場が併設されています。

・兵庫県立美術館地下駐車場 :80台   2時間まで400円、以降30分毎に200円

インフォメーションで割引処理を行ってください。

 

  • プルメールHAT神戸    :1000台  30分毎に200円
  • ケーズデンキ       :345台  最初の60分まで無料、以降30分毎に200円
  • 国際健康開発センター   :20台  30分毎に200円
  • 人と防災未来センター   :16台  30分毎に200円
  • 阪神高速3号神戸線高架下 :40台   30分毎に200円
  • シマブンビル       :80台   30分毎に100円

 

兵庫県立美術館地下駐車場以外、割引はありません。

 

富野由悠季の世界・神戸会場について

 

今回は「富野由悠季の世界」神戸会場についてお伝えしました。

チケット情報や会場へのアクセス方法が中心です。

日本アニメーションの草分け『鉄腕アトム』から伝説の『機動戦士ガンダム』まで

手掛けた富野由悠季監督の足跡を、ご本人の協力のもと展覧会の形にすることができました。

幅広い年代の方に、ご鑑賞いただきたい展覧会です。

富野由悠季の世界 神戸の混雑状況や見どころをご紹介!

参考情報として、こちらもどうぞです↑

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました