函館海上冬花火大会2020混雑と穴場スポット!駐車場情報も

函館海上冬花火大会 花火大会

函館の冬を飾るのにふさわしい、函館海上花火大会が今年も始まりますね!

これを逃しては冬を存分に楽しむことなんてできないような、素晴らしい花火大会です。

そんな函館海上花火大会へと参加をしたいと思っている方へ、詳細を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

函館海上冬花火大会2020混雑状況

 

函館海上冬花火大会の混雑状況について、ご紹介します。

やはり、人気のイベントとなりますので北海道内だけではなく、北海道外の方も押し寄せてくるようなイベントなので混雑します。

交通規制も行われるほどなので、混雑してしまうのもしかたないですね。ですが、3日間も開催されますので、多少は分散してくれるかと思います。

 

函館海上冬花火大会2020の穴場スポットは?

 

函館海上冬花火大会の穴場スポットについて、ご紹介します。

函館会場冬花火大会穴場スポットその1:青函連絡船記念館摩周丸

会場からほど近い場所にありますので、目の前で花火を楽しむことができます。

特別に、花火大会の期間中は夜の営業を行っています。入館料がかかるので、人混みを避けたい場合に最適です。

入館料金:

  • 一般:500円
  • 児童・学生250円
  • 未就学児は無料

500人の定員を超えると、入場制限を行う場合があります。なので、入る事さえできてしまえば、ゆっくりと鑑賞をすることが出来ますね。

 

函館会場冬花火大会穴場スポットその2:函館山

高い場所から花火を楽しむ事ができます。

人気のスポットなので混雑はしてしまうのですが、(花火大会以外の時期も、混雑していますので…)

函館の夜景と花火のコラボレーションが楽しめるのは、函館山ならではだと思います。

 

函館会場冬花火大会穴場スポットその3:西埠頭

函館湾の端に位置しています。豊川埠頭では対岸にあたりますので、少し会場からは離れています。

その分混雑は避けられるかと思いますので、しっかりと花火を見つつ人混みも避けるにはおすすめのスポットです。

 

函館会場冬花火大会穴場スポットその4:旧函館公会堂前

高台にありますので、花火の全貌を鑑賞することができます。ライトアップされてキレイですよ。

スポンサードリンク

函館会場冬花火大会2020の駐車場情報

 

函館海上冬花火大会の駐車場の情報についてを、ご紹介します。

公式ホームページには、駐車スペースが限られているために「できるだけ公共交通機関を利用してください」との記載がありましたので、頭には入れておいてください。

 

花火大会当日は、大手町・豊川町・末広町などの会場周辺が18時から22:30ごろまで交通規制がはいります。なので、それまでに駐車場へと駐車しておく必要があるかと思います。

周辺からは少し離れるけれども、徒歩圏内にある駐車場をご紹介します。

タイムズ函館末広町

  • 住所:北海道函館市末広町16
  • 料金:00:00~24:00 60分200円、60分以降は100円
  • 18:00~9:00最大400円
  • 収容台数:11台

十字街まで、徒歩で3分程度の場所にあります。

 

函館ファクトリー駐車場

  • 料金:8:00~22:00 60分300円
  • 22:00から8:00 60分100円
  • 海鮮市場、西波止場、函館ビール、明治館、まるかつ水産の利用を1000円以上すると1時間無料になります。
  • 収容台数:49台

十字街駅まで、徒歩8分の場所にあります。

 

函館駅パーク&トレイン立体駐車場

  • 料金:最大で500円
  • 収容台数:378台

赤レンガ倉庫の周辺の駐車場です。

 

函館駅西駐車場

  • 料金:7:00~21:00 30分100円
  • 21:00~7:00までは500円
  • 収容台数:216台

赤レンガ倉庫周辺の駐車場です。

 

交通規制に注意して、早めに行動してください。交通規制の終わる時間帯も遅くになりますので、足止めを食らってしまうことは覚悟をしてから、参加してくださいね。

 

函館海上冬花火大会2020会場の場所!アクセス・行き方は?

 

函館海上冬花火大会のアクセス情報について紹介します。

打ち上げ場所:函館湾豊川埠頭沖

会場までのアクセス:

電車・バスでのアクセス

  • JR函館駅から 徒歩8分
  • 市電「市役所前」 から徒歩4分

*市電は湯の川発、「函館どっく前行き」または「谷地頭行き」が約6分間隔で運行しています。

  • 函館バス「市役所前」から 徒歩7分

*函館バス1系統、53系統、3系統、31系統の「市役所前」で下車します。

 

赤レンガ倉庫群までのアクセス

  • 主観覧エリアからは 徒歩5分
  • 市電「十字街」から 徒歩5分

*市電は湯の川発、「函館どっく前行き」または「谷地頭行き」が約6分間隔で運行しています。

 

八幡坂までのアクセス

  • 市電「末広町」から 徒歩5分

*市電は湯の川発、「函館どっく前行き」が約12分間隔で運行しています。

  • 函館バス「元町」から 徒歩4分

*函館バス1系統、元町・ベイエリア周遊号の「元町」で下車したら、徒歩4分。

 

函館山からの観覧の場合のアクセスは、函館山ロープウェイで上がります。

函館山ロープウェイは、山麓駅までは市電「十字街」から徒歩7分、函館バス「十字街」から徒歩5分です。

運行時間:上りは20:50まで。下りは21:00まで10~15分間隔での運行となりますので注意してください。

(天候や混雑によって変更となる場合がありますので、随時函館山ロープウェイのホームページにて確認してください。)

スポンサードリンク

函館海上冬花火大会2020の開催日程と時間はいつ?

 

函館海上冬花火大会2020の開催日時と時間をご紹介します。

  • 日程:2020年2月8日(土曜日)~10日(月曜日)
  • 時間:20:00スタート(時間は約20分程度)

 

なんと、函館海上冬花火大会は3夜連続で開催されます!3日間も函館の夜空が花火が彩られるなんて、素敵ですね。

 

函館海上冬花火大会の見どころや歴史

 

函館海上冬花火大会の歴史と見どころについて、ご紹介します。

函館は、やはり冬が魅力ですよね。白銀の世界に映し出される花火は、とても味わい深いものがあります。

函館花火大会は2020年で6回目となります。第一回の開催からどんどん来場者が増えていって、今回の6回目でもたくさんの人が訪れる事となるでしょう。

 

函館海上冬花火大会では、色々な種類の花火を見る事が出来るというのが見どころの一つだと思います。色彩豊かなスターマイン・創作スターマインなどの個性豊かな花火が楽しめます。

そして、函館海上花火大会というだけあって、花火が海の上で打ちあがります。海に反射した花火はとてもキレイで感動してしまいますね。

スポンサードリンク

函館海上冬花火大会では屋台の出店もあります!移動出店なども出店します。花火大会での楽しみの一つですよね。

朝市からともえ大橋にかけて、たくさんの出店が出店しますので、一日楽しめるような花火大会となること間違いありせん。

 

函館海上冬花火大会2020混雑と穴場スポット:まとめ

 

函館に行くなら、冬ですよね!

幻想的な世界に花火が上がるところを、是非とも見てみたいものです。

みなさんも函館海上花火大会を楽しんで冬を乗り切りましょう!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました